漫画電子書籍アフィリエイトの高品質訴求記事を最速で1000記事投稿する方法

マンガ電子書籍アフィリエイトのテンプレートツールの画像

漫画の電子書籍を訴求するアフィリエイト記事を見たことがありますか?

「漫画作品名+全巻無料で読む方法」のようなタイトルの記事です。

これ、電子書籍サービスのアフィリエイト記事なんですが、これからVODアフィリエイトを超える大ブームになると言われています。

もし電子書籍アフィリエイトを今すぐ始めて先行者になりたいと思っている場合はこの記事は非常に有効なので、よく読んでみましょう。

漫画の電子書籍アフィリエイトが大ブームになりそうな理由

いったいなぜ漫画の電子書籍アフィリエイトが大ブームになりそうなんでしょうか?

それはVODアフィリエイトが参入者過多で事実稼ぎにくくなってきたことと、もう一つはコロナ渦で漫画の電子書籍を無料で読みたいという需要が増えていることが原因です。

「漫画大陸」という株式会社リアルワールドが運営しているサイトの1日の売上が100万円を超えているという情報がブログコンサルタントの間で流れていることも根拠になっています。

漫画の電子書籍アフィリエイトはどう取り組むべきか?

漫画の電子書籍アフィリエイトは、VODアフィリエイトと考え方は同じです。

漫画の作品が、いくつもある電子書籍サービスの中のどれで配信されていて、無料で読めるのかどうかを調査してその結果を伝えるというもの。

つまり、数千作品ある漫画作品をいかに早く網羅できるかが鍵です。

早い段階で1000記事は投稿したいですね。

もちろん、単に作品ごとの訴求記事を投稿していくだけで良いわけではありません。

VODアフィリエイトのときのように、「商標記事」や作品の内容を考察する記事、人気作家や漫画家の情報記事など、漫画関連に統一しながらも内容をバラエティ豊かなサイトにすることは大事ですね。

電子書籍アフィリエイトのテンプレ

考察や漫画家のプロフィールなどの集客記事は、トレンド記事のような作り方でOKなので問題ないでしょうが、訴求記事を1000記事以上も量産するには効率の良いテンプレートが必要となりますよね。

これまで、多くの人が実践してきたテンプレ記事というのは非常に作るのに手間がかかりました。

特に作ったあと、テンプレの内容やデザイン変更をしたときの全記事への反映が大変なんです。

そのため、記事作成や内容更新のための外注ライター費用が膨大になり、もしサイト収益が伸びなかった時によもやよもやの大損害となるリスクが高くなります。

そこで卓越ブログでは、このようなリスクを極限まで低減できるテンプレート作成ツールを開発しました。

記事作成は至ってカンタン。

WordPress上で、小さなウインドウ入力欄とスイッチボタンをいくつか操作するだけ。

記事の内容変更・更新も、ひとつの元データを変更すれば全記事に即座に反映できます。

このようなツールは僕自身が欲しくて、長くずっと調査したのに全く見つからず、自分で作ったのが発祥です。

今(2021年11月3日現在)、このツールを使った電子書籍アフィリエイトサイトは一つしかありません。

完成したシステムを10月19日に導入し、8記事投稿して10月29日には早々に1件発生・承認がありました。

サイトの力にもよるかもしれませんが、ある程度の記事数が検索結果上位に表示されれば、大きな収益を最小の労力で稼いでいけるはずです。


ということで今回は電子書籍アフィリエイトのテンプレートツールについてでした。

今後このテンプレツールを購入可能な状態に仕上げて、発表したいと思います。

もし、いち早く取り入れたいという場合は、発表と同時に連絡が入るようお問い合わせからお名前とメールアドレスをご連絡ください。

ご希望であれば、上で触れたこのツールを取り入れたサイトのURLもお教えします。

電子書籍テンプレについて問い合わせる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語でお願いします。