Googleインデックスが遅い件の対策案を4つ試した結果効果があったのでシェア

image-20180320133817

最近Googleのアップデートに伴い
インデックスが遅いという事象があります。
せっかく書いたのにインデックス
されるのが翌日になってしまった場合、
アクセスのチャンスを逃すことに・・・。
非常にもったいないです。
時間の無駄だし、
何よりモチベーションが下がりまくって
今後の記事作成にも影響しそうですよね。
そこで今回は
いくつか対策を試した結果、
一定の効果が出たのでシェアしますね。

1.Googleインデックスが遅いので試したこと

インデックスが遅いので、
これまでに以下のものを試しました。

  • Bing登録(Microsoftの検索エンジン)
  • はてブ登録(はてなブックマーク)
  • Twitterでの拡散
  • ソーシャル登録(楽天ソーシャル)

いずれも、各サイトのユーザーの流入が
あれば良いなと思っていましたが、
ソーシャルとはてブは登録内容が
Googleの検索結果に表示されるんです。
これはかなりの対策になりますね。

2.楽天ソーシャルに登録することですぐにGoogle検索結果に表示される

この中で目に見えて効果があったのは
「ソーシャル登録」です。
楽天ソーシャルは
楽天アカウントが必要です。
既に持っている場合は紐付けできます(たしか)。
楽天ソーシャルニュース
登録手順は以下の通り。

①楽天ソーシャルへユーザー登録
②左サイドバーの「URL送信」から
③登録したい記事のURLをコピペ
④「次へ」クリック
⑤投稿先テーマ選択
⑥タイトル入力※
⑦ディスクリプション入力
⑧カテゴリー選択
⑧「上記を確認して投稿」クリック

※⑥はデフォルトのままでOK
けっこう簡単です^^
登録後、数分後にGoogle検索結果に
表示されるはずです。
ただし、記事自体は
すぐにインデックスされるわけではなく、
やはりまる1日〜数日後になりますね。

インデックスされるのは楽天ソーシャル
に登録した内容です。
検索結果をクリックした際、
一度ソーシャルのサイトに行くので
ワンクッション入るのでちょっとアレですが
そこまでロスはなさそうですよ。
「はてブ」も同じ感じに表示されますが、
ややソーシャルの方が速いと思います。
はてブは記事へ直リンクなので、
両方やっておくと良いと思いました。
【関連記事】
Googleにインデックスされない場合はこうする!ただ待ってるのはNGか?
 


 
以上、今回はGoogleのインデックスが
遅い場合の対策案として効果があった
楽天ソーシャルニュースへの登録方法
を紹介しました。
速報系の記事を書いたのにインデックス
されなくてアクセス全然なかったなんて
残念すぎますよね。
インデックスされた時には既に
賞味期限切れ・・・
貴重な時間が無駄に。
ブロガーにとっては死活問題です。
もし速報系書いてるのにインデックス遅くて
困ってる場合はお試しあれ^^
他にも良い方法がある!
という場合は、ぜひコメントいただければ
嬉しいです。
最後まで見ていただき
ありがとうございました。
次の記事もお楽しみに。
では!


卓越メルマガの購読メリット

  • 安定して月10万円稼ぐ記事の書き方
  • ライバルごぼう抜きで検索1位を獲る方法
  • 記事を書いて即効でアクセスを集める方法
  • ネタを無限に発掘する方法
  • 無敵のタイトル作成奥義
  • 作業時間を1/5にするツール伝授
  • 季節ネタで爆発させる具体的な方法

ブログで稼ぐための、より具体的な方法をお届けするメルマガを開始しました。

情報は日々新しくなりますが、ネット上に転がってるのはどうしてもワンテンポ遅い情報なんです。

卓越メルマガでは、これらの超貴重な新鮮情報を全7回で週1ペースで配信します。

乞うご期待!

登録は以下からお名前・メールアドレスを入力して「卓越情報をもらう」ボタンを押すだけ。解除も簡単にできます。



*お名前
*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です