レンタルサーバーの選び方2018!共用サーバーと専用サーバーの違いとは?

レンタルサーバーの選びかた2018のロゴ画像

ブログで稼ぎ続けるために必要なレンタルサーバー。
ここでは、レンタルサーバーの選び方として、僕が使っているサーバーを紹介しつつ説明します。
また、後半では共用サーバーと専用サーバーの違いについても触れているので、確認してみましょう。

1.レンタルサーバーの選び方

ブログで稼ぎ続けようと考えた場合、アメブロやシーサーブログなどの無料ブログサービスを思い浮かべるかもしれません。
ですが、これから長年に渡って稼ぎ続けてくれる「資産」となるブログを作る場合、無料ブログサービスよりも「レンタルサーバーを利用して独自のホームページを作るほうが断然にメリット大きいです。
レンタルサーバーにはたくさんの種類がありますが、僕が現在使っているのは以下の2つです。
①エックスサーバー
②WPXクラウド

これらはどちらもエックスサーバー株式会社が運営しているんですが、それぞれ特徴があります。

①エックスサーバー

エックスサーバーは2004年にサービス開始した老舗レンタルサーバーサービスです。
今日本のインターネット上で運営されているサイトのうち、10%のシェアを誇ります。
使いやすくて容量も大きく、価格も安いので人気です。
登録できるドメイン数に制限がなく、容量がある限りたくさんのサイトをひとつのレンタルサーバーで運営できるのが特徴です。
費用は、

  • 初期費用=3240円
  • 利用料金=1080円(税込・月々支払の場合)

です。

②WPXクラウド

WPXクラウドはエックスサーバーと似た操作性で、プランの自由度から人気があります。
サイトのアクセスや容量が多くなってきて、容量を増やしたい場合に選べるプランが細かく設定できます。
特徴は、1契約につきひとつのドメインしか登録できない
初期費用がかからない
メール機能がない(「○○@ドメイン」のメールアドレスが作れない)
月額が安い
という特徴があります。
これからサイトを作る場合、月々540円のプランで初めて、サイトの成長とともに徐々に容量の大きなプランに変更できるので導入費用を抑えられるんです。
また、エックスサーバーに比べてアクセスの急激な集中に強く、エラーが出にくいと言われています。

2.共用サーバーと専用サーバーの違いは?

Google的には共用サーバーよりも専用サーバーの方を評価しているようです。
共用サーバーとは、一つのサーバーを複数ユーザーで共用して使うもので、同じサーバーに入っている他のサイトの影響を受けやすくなっています。
僕のサイトにアクセス集中が起こって制限が掛かると、同じサーバーに入っている知らない人のサイトも同時に制限されてしまうんです。
過去に何度かそういうことがありました。
一緒のサーバーに同居する人は選べないので、どんな人が入るかは完全に運です。
仮に、いかがわしいサイトやスパム行為をするような人が同居してしまうと、Googleの評価も一緒に下がってしまうと言われています。
怖いですよね。
ここがGoogleが専用サーバーを評価しているという理由ですね。
因みに、XserverやWPXも共用サーバーです。
共用サーバーは専用サーバーに比べて費用が安いので、多くの個人でブログを運営して稼いで知る人が使っています。
専用サーバーの価格比較はこちらです。
共用・VPS・専用の特徴まとめ
ブログを書くツールやノウハウにはお金をかけるのに、サーバーにはみんなお金をかけようとしません。
僕もそうですが^^;
ただ、個人が運営するブログであれば今のところ大きく影響ないかもしれません。
現に、これまでに他人の影響でアクセスがガタ落ちになったようなことはないです。
(自分のせいでアクセス減ったことはありますが^^;)
しかし、今後のことを考えると、いつか専用サーバーに引っ越すことも頭の片隅に入れておかなくてはと思います。
専用サーバーは、初期費用や月額利用料が共用サーバーとくらべてとても高いというのがネックですね。
できればXserverでも専用サーバーを始めてくれて、サイト引越しもやってくれるサービスを安く提供してくれたら嬉しいんですけど、技術的に難しそうです。
 


 
ということで、今回はレンタルサーバーの選び方でした。
ドメインの決め方や取得方法は次の記事で解説します。
では!


卓越メルマガの購読メリット

  • 安定して月10万円稼ぐ記事の書き方
  • ライバルごぼう抜きで検索1位を獲る方法
  • 記事を書いて即効でアクセスを集める方法
  • ネタを無限に発掘する方法
  • 無敵のタイトル作成奥義
  • 作業時間を1/5にするツール伝授
  • 季節ネタで爆発させる具体的な方法

ブログで稼ぐための、より具体的な方法をお届けするメルマガを開始しました。

情報は日々新しくなりますが、ネット上に転がってるのはどうしてもワンテンポ遅い情報なんです。

卓越メルマガでは、これらの超貴重な新鮮情報を全7回で週1ペースで配信します。

乞うご期待!

登録は以下からお名前・メールアドレスを入力して「卓越情報をもらう」ボタンを押すだけ。解除も簡単にできます。



*お名前
*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です